施術の特徴

■施術の流れ

身体の痛みは患者さんによって様々。一つとして同じ症状はありません。
そこで、当院ではいきなり施術を行うのではなく、患者様の痛みの段階チェックを毎回念入りに行った上で、施術に入ります。

tsutsuji_027-min.jpg

1:身体の状態チェック

  • 関節可動域の検査

  • 筋力低下をしている部位の検査

2:身体全体へのアプローチ
​血液の循環を目的とした施術を行います。

  • 首、頭、お腹

  • 骨盤、股関節

  • 胸椎、腰椎

  • 上肢、下肢

3:各症状別アプローチ
​各症状に合わせ局所的な施術を行います。

  • 腰痛

  • 肩こり

  • 四十肩・五十肩

  • 坐骨神経痛

  • ​その他

初回~5回は、血液の循環をスムーズにし、治療の効果を高めるための施術を行います。

6回目以降は身体を整えた上で各症状に合わせた局所的なアプローチを行い、痛みと関節可動域の改善を行います。

​治療の段階で、各アプローチの割合が変わります。
​ブログにて各症状別改善事例をご紹介しておりますので参考にしてください。

■通院の目安について

通院の目安は3か月で10くらいがベストです。
初めは週に2回くらい。
症状が改善していくにつれ、週に1回にしていきます。

最後の方(10回手前くらい)には10日置き、2週に1回という感じで通院するとベストです。
​その後もメンテナンスとして月に2回くらい通っていただけると、姿勢などの悪い癖や生活習慣の見直しができて、治療に頼らない本当の意味での健康な体作りをサポートできます。

​※五十肩、むち打ちはもう少し時間がかかります。

■あなたの症状は?