坐骨神経痛治療

白岡で坐骨神経痛にお悩みの方へ

■こんな方は要注意

若い方で坐骨神経痛を患う方は、腰椎椎間板ヘルニアが原因になっていることが多く見受けられます。
中高年の方の坐骨神経痛は「腰部脊柱管狭窄」が原因ということが多いです。

多くは背骨の腰の部分に存在する腰椎に異常が生じることで、坐骨神経が刺激を受けたり圧迫されたりすることで発生します。
座り続けるような長時間のデスクワークによる運動不足などが原因のこともあれば、逆に過度な運動による坐骨神経の圧迫もあります。

また、よく勘違いされるのですが、四十肩や五十肩という病名が無いように、坐骨神経痛という病名もありません。
様々な原因により坐骨神経に障害が起こる症状のことを指す呼び方ですが、「もしかして、これが坐骨神経痛かも?」と思われましたら、お気軽にご相談ください。

4c6f8daf9758bd7b8bc3df41bf228d26_s.jpg

あなたの坐骨神経痛状態チェック

✓ 普段の姿勢が悪いと言われる
✓ お尻から足の先にかけ痛い
✓ 
しゃがむと痛みが出る

✓ 普段から運動をしていない

✓ デスクワークの時間が長い

✓ 食事の摂り方に偏りがある

✓ 立ち仕事をしているとつらい

✓ おしりの痛みが強く、座り続ける事が困難
✓ 
夜になるとだんだん痛くなる

■当院の坐骨神経痛治療

当院は、坐骨神経痛でお悩みの患者さんへ、まず身体全体のバランスを整えます。

  • 首、胸椎、腰椎、骨盤、股関節を調整

  • 手、足の調整

  • お腹の調整

  • ​筋力の調整

坐骨神経痛(白岡市在住H.Oさん)

仕事で重いものを持ちすぎ、左のお尻、太もも、ふくらはぎのあたりに嫌な痛みを感じ、受診しました。
以前もつつじが丘接骨院で治してもらったことがあったので、迷わずこちらに通うことにしました。
「10回くらいで楽になるよ」という言葉を信じて、そのくらい通った頃にはだいぶ痛みは楽になっていました。まだ仕事では無理をしないようにはしていますが、それ以外ではなんの問題もなく生活できるようになりました。
いつもありがとうございます。

坐骨神経痛(白岡市在住T.Sさん)

右お尻から右足にかけて、2年くらい前から違和感、痺れがありました。
はじめは近所の病院、整骨院などに通っていましたがあまり改善しないので白岡のつつじヶ丘接骨院さんに来院しました。
立ち仕事なのでいつも辛かったのですが、数回通うとだんだん良くなってきて仕事中も痛みが気にならなくなってきました。
もっと早く来ればよかったです!

坐骨神経痛(白岡市在住M.Yさん)

リモートワークで家から一歩も出ない日が続いていたら、座っている時に両足、おしりが痛くなり始めました。立ったら座ったりがつらくなってきたので、病院に行ったり、マッサージに通ったりしてみましたがあまり良くならず、整体をやっているつつじヶ丘接骨院でみてもらうことにしました。
先生から体が硬くなっていると言われましたが、治療が終わると動きがよくなり、本当に楽な感じがしました。こちらでは痛いところだけではなく体全体をみていただけます。一見関係のなさそうな場所でもみんな関連していると先生が教えてくれました!
通い始めてから5ヶ月たった今も月に一回くらいメンテナンスに通っています!

坐骨神経痛(白岡市在住Y.Tさん)

はじめはぎっくり腰の軽い感じでしたが、1ヶ月しても良くならず、だんだんと、右の腰、おしり、そして右足全体に痛みが広がっていきました。辛かったので病院を受診しましたが、痛み止め、湿布で様子をみるだけでした。
そんな中、こちらのつつじヶ丘接骨院を友達から教えてもらい受診しました。
3回通ったあたりから痛みが楽になり、ほとんど痛みがなくなってきた今も、継続して二週間に一度のペースで通っています!状態は本当によくなりました!感謝しています。

坐骨神経痛(白岡市在住A.Hさん)

左のお尻が痛く、左足全体に違和感があり、寝るときは体を丸めないと眠れませんでした。
こちらで治療を受けて2回目で、まっすぐ眠れたので驚きました。
痛みがある時は歩くのもつらかったのですが、約3ヶ月通った今は痛みを感じる事なく歩けるようになりました!

ありがとうございます。

■患者さんの声