寝つきが悪いあなたへ!おやすみ青汁の驚く効果!


みなさんこんにちは。 当院に来られる患者さんで、寝つきが悪い。というご相談をいただくことがあります。

子どもに絵本を読みながら横になると、気が付くと寝てしまう私ですが、寝つきの悪さに悩んでいる方は結構いらっしゃいます。

治療院としてできることはもちろんありますが、本日は寝る前にできる熟睡対策をお話しします。

■おやすみ青汁

おやすみ青汁は、『熟睡』をテーマに施術をしている整体院が開発した『熟睡』と『カラダとお肌の健康』をサポートする、ちょっと特別な青汁です。

良質な睡眠を得るために、日常の食事の中で不足しやすい栄養素の補給と、寝る前に体のリラックスさせるお手伝いを目的に作った青汁です。

健康をサポートする5つの成分

大麦若葉

不足しやすいビタミン・栄養の補給・抗酸化・整腸の手助けをしてくれます。

桑の葉

不足しやすいビタミン・栄養の補給。 糖分の取りすぎが気になる現代の食生活を助けてくれる成分。 緑茶以上にカルシウム・マグネシウム・カリウムなどのミネラル類を多く含んでいます。 しかも桑の葉の成分は糖質の吸収を抑える作用があります。

クワンソウ

夜のぐっすり、すっきり目覚めのサポート

クワンソウに含まれている成分がカラダをリラックスさせて、夜のぐっすりをサポートしてくれます。

大麦発酵ギャバ

ストレスによるイライラを軽減

ギャバは脳の中に多く存在しているアミノ酸の一種で、興奮を鎮めて、リラックス効果をもたらしてくれる役割があります。

乳酸菌EC-12

おなかの調子を整えます。

乳酸菌EC-12はもともと人に存在しているとても小さな乳酸菌です。

おやすみ青汁の中には、5mgの中に500億個(製造時)の乳酸菌を配合しています。

成分だけ書いても、絶対に伝わらないな~。と思いながらも、その凄さだけは伝えたくてまず書かせていただきました。

実際に私も飲んでいますが、目覚めが良くなったのを感じています。 あと、全く意識していなかったのですが、始めて1ヵ月で体重が1.5キロ落ちました。

よく考えると、青汁って食物繊維がたっぷりなので、腸内環境を整えてくれて基礎代謝を向上させて、太りにくい体質に改善してくれているんでしょうね。

もう一つ、男性の私が言うのもどうかと思うのですが、朝起きて顔を洗うときに、肌がぷるっ!というか、キュン!というか、すべすべになってきたのを感じます。

洗顔料も使わず、ボディーソープで顔を洗うくらい、何も気にしていなかったのに、考えられる要因はこのおやすみ青汁しかなくて。

私個人の感想ですし、個人差もありますので絶対効きますよ!!とは言いませんが、寝つきが悪い、健康を維持したい向上させたい、ダイエットしたい、という方にはおススメです。

ご興味のある方は、ぜひお尋ねくださいね。